結婚 お金

結婚にはお金がかかります。

 

・挙式披露宴:300〜350万円(70人規模)
・結婚旅行:30〜50万円
・引越し:30〜70万円
・出産:50万円

 

結婚は、一連の出費で500万円は超えるくらい、お金がかかります。
出産により奥さんは一時的に働けなくなります。そしてその後はお子さんのためにお金がさらに必要になります。

 

お金のことが不安・・・どうにかしたいけど、どうやってそのお金の貯め方・増やし方を学べばいいのかわからない方に、オススメの勉強方法を紹介します。

 

 

お金について勉強する効果例:+15万円/月 も可能

その前に、お金について勉強するとどんな効果が得られるのか、例をあげてみます。

 

★ケース1:自宅の建て方を工夫して+15万円/月

 

★ケース2:無理のない節約方法を学んで+8万円/月

 

 

勉強した人は普通の人と比べてこんなに違います。

結婚に向けたお金のオススメ勉強方法

結婚に向けてお金の勉強をしたい方へ、私のオススメするお金の勉強方法は、

 

「お金の貯め方・増やし方を学べるセミナーを受講する」

 

です。

 

特にオススメはファイナンシャルアカデミーという機関のセミナーです。

 

銀行や証券会社もそういったセミナーを開催していますが、彼らの目的は「自社の金融商品を購入してもらうこと」です。

 

その点、ファイナンシャルアカデミーはそういった金融会社と何ら関係の無い、独立機関なので、純粋に受講者のためになることを目的としています。そのため、

 

・特定の金融商品を無理に勧められることがない
・お金の貯め方/増やし方に直結することを学べる
・家計簿のつけ方から投資まで、幅広い内容を学べる
・同じ志を持った人と一緒に学ぶことでモチベーションがUPする

 

といったメリットがあります。

 

 

公式HPはこちら >> 

 

その他の勉強方法をオススメしない理由

お金の勉強というと「ファイナンシャルプランナー(FP)の資格の勉強」「節約術等の書籍を読む」を思いつきますが、即効性を考えるなら、あまりオススメできません。

 

・FP試験の勉強
 税金・社会保険など、幅広い基礎知識は身につきますが、少し勉強した程度では、具体的に家計に直結する知識は学べません。そのような知識習得に時間をかけるより、具体的な家計簿のつけ方や、年10%の利率の投資商品を1つでも知る方がよほど役に立ちます。

 

・書籍で勉強
「いい話を知った」で終わることが多いと思います。なぜかというと、実践・継続させる働きかけがなく、効果を得るまで続かない場合が多いためです。